更新情報

更新履歴や、更新予定、方針についてのページです

更新予定

  • 詰みチェック機能の改善
    現状詰将棋の正解手順が必ずしも正しい解答とはなっていません。
    そのため問題の作成時に作成者が解答を設定する仕様になっていますが、これを詰将棋のルールに則った正解を返すよう改善します。
    これに伴い、ユーザの解答設定は解答が返せなかった場合のみにする予定です。
    この場合の思考時間も、現在の15秒固定からユーザの設定である程度の幅を持たせられるようになります (5 ~ 120秒程度)。
  • アラートの削除
    現在多くの場面(成り不成りなど)でアラートが使われていますが、これらをより使いやすい形に改善します。
  • タグ機能
    詰将棋にタグ付けをすることで検索の利便性を向上させます。
  • 双玉詰将棋への対応
    現状玉は敵方のみですが、双玉の詰将棋も投稿できるようになります。
  • 正確な棋譜表示
    現状棋譜に上下左右打などの情報が表示されてないため、正確に表示するよう改善します。
  • リスト機能
    任意のリストを作成できる機能を追加します。
    これらはタイトルや説明文を追加でき、任意で公開と非公開を選択できます。
  • ダイレクトメッセージ
    ユーザ間でダイレクトメッセージのやりとりが出来る機能を追加します。

更新履歴

  • 11/19TwitterBotの機能追加
    TwitterBotの機能を追加しました。
    ・詰将棋が非公開になる、あるいは削除された場合に対応するツイートが削除されるようになりました。
    ・ツイート数が81よりも多くなった場合にツイートが古い方から削除され、常に81以下に維持されるようになりました。
    その他いくつかの機能の修正、改善を行いました。
  • 11/18盤面サムネイルの改善、Botの公開
    いくつかの機能を追加しました。
    ・盤面のサムネイルに段、筋の数字を追加しました。
    詰将棋メーカーに詰将棋が投稿された際に通知するTwitterBotを公開しました。
    ・この機能は初期値に非公開を設定した場合は通知されず、公開に設定したタイミングで通知されます。
    その他いくつかの機能の修正、改善を行いました。
  • 11/15盤面、棋譜の表示修正
    盤面と棋譜の表示に関する修正を行いました。
    ・持ち駒の表示を左低右高から右低左高(歩が右端)に変更しました。
    ・棋譜閲覧時に最後に動かした手が色付けされるようになりました。
    ・棋譜において成駒の'杏'、'圭'、'全'の表示をそれぞれ'成香'、'成桂'、'成銀'へ修正しました。
    ・また、直前に動かされた駒をとった場合に'同*'と表示されるようになりました。
    その他いくつかの機能の修正、改善を行いました。
  • 11/13一時リスト機能の追加
    任意の詰将棋リストを作れる機能を追加しました。
    詰将棋ページのリストアイコンをクリックすることで、一時リストに詰将棋を追加することができます。
    リストページの編集アイコンをクリックすると、リストに追加した詰将棋を削除することができます。
    現在リストは一時リストのみで、リスト自体の編集や他のユーザへの公開はできません。
    これらの機能や任意リストの作成機能は後ほど追加されます。
    その他いくつかの機能の修正、改善を行いました。
  • 11/7機能の追加、改善
    いくつかの機能を追加、改善しました。
    ・詰将棋ページにもユーザアイコンが表示されるようになりました。
    ・詰将棋の解設定時に手順のコピーができる機能を追加しました。
    ・この時、全てのタブで解答設定が可能になります。
    ・その他いくつかの修正、改善を行いました。
  • 11/4詰将棋解答機能の改善
    詰将棋の解答時、解答追加時に将棋のルールに則った動きのみ反映されるよう改善しました。
  • 11/2詰将棋投稿時の機能追加
    いくつかの機能を追加しました。
    ・棋譜が長くなった場合に自動で最新の位置までスクロールされるようになりました。
    ・正解入力時にも'一手戻す'、'初めに戻す'ボタンが使えるようになりました。
    ・その他、軽微な修正を行いました。
  • 11/1詰将棋の解答再生機能の追加
    これまで詰将棋の'解答を見る'ボタンをクリックすると棋譜が表示されるだけでしたが、新たに導入された'一手進める'ボタンをクリックすることで棋譜を盤上に再現することが可能になりました。
  • 10/30不具合の修正、機能の追加
    いくつかの不具合の修正、機能の追加を行いました。
    ・詰将棋のサムネイルにおいて、成った駒が別の駒に表示される不具合を修正しました。
    ・投稿したユーザ画像を削除できるようになりました。
  • 10/29ユーザ画像機能の追加
    ユーザプロフィールに画像を追加できるようになりました。
    これらはユーザ編集ページからいつでも変更可能です。
    その他いくつかの軽微な修正を行いました。
  • 10/28Twitterシェアボタンの追加
    詰将棋のページにTwitterのシェアボタンを追加しました。
    ページをツイートすることで、盤面のサムネイルがツイートに追加されます。
  • 10/24詰将棋非公開機能の追加
    投稿した詰将棋を非公開設定にすることが可能になりました。
    非公開にすることで一覧に表示されず、また作成ユーザ以外がアクセスできなくなります。
    これは作成時に設定可能で、いつでも変更可能です。
    その他いくつかの修正を行いました。
  • 10/22詰将棋解説欄の追加
    詰将棋の投稿、編集時に解説を追加できるようになりました。
    解説はユーザが正解するか解答を閲覧した時に表示されます。
    標準状態や、不正解の場合は表示されることはありません。
    その他いくつかの軽微な修正を行いました。
  • 10/19フォロー機能、通知機能の追加
    ログイン時に他ユーザをフォローすることが可能になりました。
    ユーザページの'フォローする'ボタンをクリックすることでフォロー可能です。
    また、これに伴い通知機能も追加しました。
    フォローしているユーザが詰将棋を投稿したり、自身が投稿した詰将棋にコメントされた場合に通知されるようになります。
  • 10/18不具合の修正
    いくつかの不具合を修正しました。
    ・iPad などタブレット端末で閲覧した時にレイアウトが崩れる不具合を修正しました。
    ・ログイン時'保存する'にチェックを入れていてもログイン状態が維持されないことがある問題を修正しました。
  • 10/17不具合の修正
    いくつかの不具合を修正しました。
    ・解答の際、駒を選択した状態で'初めに戻す'、'一手戻す'を押した場合に盤面が正しくない状態になる不具合を修正しました。
    ・自身が作成した詰将棋の'解答を見る'ボタンを押しても白旗 の数が上昇しないよう変更しました。
    ・投稿した文章の改行が反映されるようになりました。
  • 10/16urlのリンク化機能の追加
    文章中にurlが含まれていた場合、自動でリンク化されるようになりました。
    これらが適用されるのは、ユーザの自己紹介文、詰将棋の説明文、詰将棋のコメント文です。
    また、ユーザと詰将棋のトークンも自動でリンク化されるようになりました。
    ユーザは @token、詰将棋は #token の型式です。
    トークンはユーザ及び詰将棋のページで確認できます。
    これらのトークンをクリックすることでクリップボードにコピーできます。
  • 10/14コメント機能の追加
    詰将棋に対してコメントをつけられる機能を追加しました。
    これらはログインしたユーザのみが利用可能です。
    コメントしたユーザと詰将棋を作ったユーザがコメントの削除をすることができます。
  • 10/13 不具合の修正および表示の改善
    問題の投稿時に解答を設定しなかった場合にエラーが起こることがある不具合を修正しました。
    解答が存在しない場合に '解答を見る' ボタンが表示されなくなりました。
    サムネイルに不詰み、解答なしが表示されるようになりました。
    解答が複数存在する場合、その数が個別ページに表示されるようになりました。
    その他軽微な修正を行いました。
  • 10/11 不具合の修正
    AIが解答を返さなかった問題を編集する際、駒と盤が表示されなくなる不具合を修正しました。 また、この際正解と不正解の判定が行われなくなることがある不具合を修正しました。
  • 10/8 いいねボタンの追加
    ハートボタンをクリックすることで、手軽に作品を評価出来る機能を追加しました。
    これらはログインしたユーザが1つの問題に対して1回のみ行うことが出来ます。